新潟・山形地震 お見舞い

18日、22時22分に新潟・山形ほかの北陸地方に最大震度6強の地震が発生し、一時は津波注意報も出ていました。
この地震で被害に遭われた被災者の皆様にお見舞いを申し上げます。
1日も早い復旧・復興をお祈りいたします。

新潟県村上市で震度6強の揺れを観測した地震は19日、山形、新潟両県で延べ9232戸に上った停電が全戸で復旧した。

総務省消防庁によると、けが人は山形、新潟、宮城、石川各県で計26人に上り、800人以上が避難したが、発令されていた避難指示は全て解除された。

JR東日本によると、東北、山形、秋田、上越、北陸各新幹線は19日未明までに運転を再開している。
羽越線は村上-酒田間で運転を見合わせている。

山形自動車道と日本海東北自動車道の一部区間の通行止めは、19日朝までに解除された。国道345号は落石のため一部区間で通行止めが続いている。

鶴岡市では19日、市内の全小中学校計37校が休校。市立大泉小学校の相撲場が倒壊するなどした。酒田市では小学校2校が休校。村上市でも市内の全小中学校23校が休校した。

鶴岡市によると、JR鶴岡駅前では駐車場などに使われる約3000平方メートルの更地で広範囲にぬかるみが発生。地盤の緩みによる液状化とみられる被害が出ている。

山形、新潟両県では19日、雨が降っており、気象庁は地盤が緩んだ場所での土砂災害などに注意を呼び掛けている。

新潟県における戦後の地震災害として、1964年(昭和39年)の「新潟地震」、2004年(平成16年)の「新潟県中越地震」、2007年(平成19年)の「新潟県中越沖地震」があり、大きな被害が発生しています。

被害状況
・新潟地震:死者26、住家全壊1,960、半壊6,640、浸水15,297 最大震度:5
・新潟県中越地震:死者68、負傷者4,805、住家全壊3,175、半壊13,810 最大震度:7
・新潟県中越沖地震:死者15、負傷者2,346、住家全壊1,331、半壊5,708 最大震度:6強


カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です